スタッフ紹介

IMG_7522-removebg-preview_edited_edited.

Ayaka Shimabukuro

助産師 / 代表社員

琉球大学医学部附属病院周産母子センター産科・NICU、市立吹田市民病院ベビー室で周産期のママ・パパたちのケアに従事。病棟、外来勤務にて約3,000組の母子に関わり、年間100件以上のお産に関わる。助産師資格のほか、看護師・保健師・思春期保健相談士の資格を持つ。zeroplaceでは産後ケアなどの業務管理を担当。

Image%20from%20iOS%20(18)_edited.jpg

Sohei Shimabukuro

代表社員

琉球大学理学部数理科学科卒業後、産経新聞社、WeWork Japan 合同会社 を経てAyaka Shimabukuro とzeroplace合同会社を設立。zeroplaceでは主に経営戦略・経理・事業企画・営業などの業務を担当。

会社紹介

zeroplace合同会社

島袋綾香と島袋創平によって2021年4月2日に創設された

ソーシャルビジネスに取り組む会社。現在は、会社設立の

きっかけとなった社会課題である“産後うつや” “児童虐待”

を解決する「産後ケア」に取り組んでいる。zeroplaceには「すべてが始まる場所」「0歳児の集う場所」という意味が込められている。

​ビジョン

人生のどのフェーズにおいても挑戦できる社会の実現

​産後ケア事業におけるミッション

「​子育ては家庭でするもの」という当たり前を変える

沿革

2020年12月

2021年1月

2021年2月

2021年3月

2021年4月

2021年7月

2021年8月

2021年9月

2021年11月

2021年12月

​2022年1月

2021年4月より母子保健法への「産後ケア明文化」をもとに着想

ネスレ日本株式会社からのサポート決定

合同会社アミュスフィアとのアプリ制作開始

株式会社ウェブシャークからのヨギボーによる協賛決定

zeroplace合同会社設立

クラウドファンディングにて186万円調達

​沖縄金融公庫より創業融資決定

沖縄県浦添市より「産後ケア事業」受託開始

沖縄県宜野湾市、うるま市より「産後ケア事業」受託開始

沖縄県中城村、糸満市より「産後ケア事業」受託開始

​沖縄県北谷町より「産後ケア事業」受託開始